トップページ > 薬害エイズ > 薬害エイズTOPICS
【薬害エイズ】大阪HIV訴訟弁護団長の松本剛先生が逝去されました
心よりご冥福をお祈りいたします

大阪HIV訴訟弁護団長を務めておられた弁護士の松本剛先生が、胃がんのため7月21日逝去されました。70歳でした。

松本先生は薬害エイズ事件の歴史的解決を指導した弁護士で、被害者からの信頼も厚く寄せられていました。
謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

▲このページ [ 【薬害エイズ】大阪HIV訴訟弁護団長の松本剛先生が逝去されました
心よりご冥福をお祈りいたします ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る