トップページ > 就労 > はたらくBOOK
いっしょにはたらくBOOK 当事者編/企業編


「いっしょにはたらくBOOK 当事者編」
厚生労働省障害者保健福祉推進事業
(障害者自立支援調査研究プロジェクト)助成事業

「当事者編」の中でACCセンター長の岡慎一先生は、HIV感染者は「仕事上の制限はほとんどありません」と語っています。

能力、体力、意欲があれば、就労は可能です。
そのために、身体障害者手帳を使ってみませんか?

手帳は社会へのパスポート。

あなたらしい生活につながると思います。
また、就労相談のために全国のハローワークの一覧もありますので、ぜひご活用ください。

「いっしょにはたらくBOOK 企業編」
独立行政法人福祉医療機構
(高齢者・障害者福祉基金)助成事業

医療者から「HIV感染者は働ける」と言われても、本当にそうだろうか?と疑問に思われている企業の方もいらっしゃることと思います。
そんな方は、ぜひこの「企業編」を読んでください。

元気に働く当事者がいます。
それも、スキルや意欲にあふれた当事者が。

きっとHIV感染者に対するイメージが変わると思います。

「いっしょにはたらくBOOK」ははばたき福祉事業団に在庫がございます.
ご希望される方は事務局までご連絡ください。
E-mail:info@habataki.gr.jp
TEL:03-5228-1200

はたらくBOOKはこちら

▲このページ [ いっしょにはたらくBOOK 当事者編/企業編 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る