トップページ > 就労 > 就労支援
HIV感染患者の就労に関する質問紙調査・インタビュー調査報告書(第2報)
厚生労働省障害者保健福祉推進事業(障害者自立支援調査研究プロジェクト)助成事業
医療従事者とHIV感染者の双方を調査対象とした就労に関する調査報告書です。就労の実態や、医療従事者がHIV/AIDS患者の就労に対してどのような考え方をしているかについて明らかになりました。

また、企業のインタビューの結果や、当事者のインタビュー結果も収録してあります。

「自分の力で生計を立て、生活すること」に加え、「感染者として自立できるか」という課題に対し“患者”の視点に立って、多くの患者・医療者等の協働によって作成されました。

就労支援の在り方を考えていただく参考にしてください。

報告書ははばたき福祉事業団に在庫がございますので、ご希望される方は事務局までご連絡ください。
E-mail:info@habataki.gr.jp
TEL:03-5228-1200

企業、ハローワークへのフォーカスグループインタビュー調査(平成19年度研究報告書)はこちら

▲このページ [ HIV感染患者の就労に関する質問紙調査・インタビュー調査報告書(第2報)
厚生労働省障害者保健福祉推進事業(障害者自立支援調査研究プロジェクト)助成事業 ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る