トップページ > 就労 > HIV感染者のための協働シンポジウム > 平成20年度協働シンポジウム
「HIV感染者就労のための協働シンポジウム」に、多くの方にご参加いただきました。
ご来場ありがとうございました

10月27日に開催いたしました「HIV感染者就労のための協働シンポジウム」におきまして、多くの企業の方や当事者、支援者、行政、マスコミの方々がご参加下さり、おかげさまで大変有益なものとなったと思います。

特に、当事者のお二人からの勇気ある、そして大変前向きな発言がありました。それに呼応するかのように、企業の方々が終わった後も何か協力できること、そして取り組みをしていきたいとのアプローチを頂いたことは、これからポジティブに生活していこうとするHIV感染者にとって大きな力となります。

3時間に及ぶ充実したシンポジウムを終えた後には、さらに掘り下げながらも、社会啓発としてこのシンポジウムを続けていくことの必要性をあらためて感じました。ご来場いただいた多くの皆様には、重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

なお、このシンポジウムの内容は、1月から札幌、大阪、福岡などで行う予定の地方報告会やHIV感染者の就労ポータルサイト「HABATAKI WAVE」などでもお知らせしていきます。

▲このページ [ 「HIV感染者就労のための協働シンポジウム」に、多くの方にご参加いただきました。
ご来場ありがとうございました ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る