トップページ > 就労 > HIV感染者のための協働シンポジウム > 平成19年度協働シンポジウム
〈就労恊働シンポジウム〉当事者発言者、またスライド/ビデオで当事者メッセージが決まる


当事者発言者、またスライド/ビデオで当事者メッセージ(現在、6人)が決まる。
メッセージは収録や編集作業中。

ハローワークなど就労への相談対応は積極的。
でも、本人が「免疫機能障害」の身体障害者と言って相談が、本格的相談に結びつく。

▲このページ [ 〈就労恊働シンポジウム〉当事者発言者、またスライド/ビデオで当事者メッセージが決まる ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る