トップページ > 就労 > HIV感染者のための協働シンポジウム > 平成19年度協働シンポジウム
HIV感染者の障害者雇用・就労に関する企業アンケートについて


第2回専門家委員会で、企業側へのアンケート調査を行うことが決まり、現在各企業へのアンケートを発送しています。

内容は、企業1,000社に対してHIV感染者の就労についての雇用する企業側の意識などを聞くもので、今月から順次発送を開始しております。
8月17日現在、626社への発送が完了し、お盆休み明けから本格的に返信があると思います。

アンケートが届きました各企業の皆様には、ぜひご協力くださいますよう、お願いいたします。

▲このページ [ HIV感染者の障害者雇用・就労に関する企業アンケートについて ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る