トップページ > セルフマネジメント
初のワークショップ(全6回)が終了しました

開催日:10月13日~11月24日
会場:はばたき福祉事業団 相談室B

はばたきの事務所で行われた、日本慢性疾患セルフマネジメント協会による日本で初めてのワークショップ(全6回)が、11月24日に終了しました。
1回2時間半、計6週間のワークショップということで、最初は「長くかかるなあ」と思っていたのですが、実際にやってみるとあっというまの6週間でした。

今回はワークショップを受ける皆さんはもちろん、私たちリーダーにとっても初めてのワークショップで、最初は緊張もしていましたが、徐々に参加者の皆さんとも打ち解けることができ、大成功のワークショップとなりました。

最終日、参加者のみなさんからは「今までは自分の疾患のことを話したり他の人の症状を聞くということがなかったので、このワークショップは新鮮だった」、「ワークショップで教わった『私メッセージ』で、良いコミュニケーションをとれるようになった」、「毎週のアクションプランで多くのことを達成できた」などなど、多くの感想が寄せられました。

私自身もリーダーとして参加させてもらう中で、逆にみなさんから学ぶことの方が大きかったように思います。
セルフマネジメントプログラムのワークショップは「教える―教わる」という関係ではなくて、「互いに助け合い、分かち合う」関係を目指します。
今回のワークショップでは、お互いにそうした関係が築けたのではないかと思います。

今回のワークショップの大成功を励みに、また来年以降のワークショップにつなげていきたいと思っています。
ワークショップに参加したいなど、セルフマネジメントプログラムに興味をもたれた方はぜひ事務局までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

日本慢性疾患セルフマネジメント協会 事務局  たけだひろき

▲このページ [ 初のワークショップ(全6回)が終了しました ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る