トップページ > セルフマネジメント
2006年のワークショップが始まっています

開催日:1月8日~2月12日
会場:はばたき福祉事業団 相談室B

2006年の第1回となる、日本慢性疾患セルフマネジメント協会によるセルフマネジメントプログラムのワークショップが、1月8日よりはばたき福祉事業団の相談室で行われています。

今回のワークショップには、ホームページを見て応募してくれた方を含めて、全部で11人の方が参加しています。
もちろんはばたきのメンバーも参加していますが、それ以外にも数多くの疾患の方が参加されています。

ワークショップでは、それぞれがざっくばらんに自分の疾患のことや日常生活のことを話しながら、慢性疾患とうまく付き合う方法を学ぶことができます。

なお、前回のワークショップに参加したはばたきのメンバーからは、次のような感想が寄せられました。

「講義の内容も非常に良かったのですが、それ以上に、みんなで問題解決のためのディスカッションをするなど、コミュニケーションを取っていくことが楽しく、役に立ちました。特に自分と異なる疾患の方と、日常生活などについて深く話せる機会は非常に貴重だと感じました」

お互いのことを話し合いながら、みんなで日常生活を改善していくセルフマネジメント。
もうじき、2月中旬開講のワークショップの申し込みも始まりますので、興味のある方はぜひセルフマネジメント協会のホームページをごらんください。

▲このページ [ 2006年のワークショップが始まっています ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る