トップページ > 医療情報 > 学会・シンポジウム
医薬品医療機器国民フォーラム
“くすり”のマニフェスト
●日時 平成17年11月6日(日) 13:30~16:30
●会場 品川インターシティホール
●入場料 無料(先着150名 各日)
●お申し込み方法 Fax、E-Mail、またはハガキに、・郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を明記し、下記事務局までお送りください。
●事務局 医薬品医療機器国民フォーラム事務局
〒104-0031 東京都中央区京橋2-8-8 新京橋ビル6階
Fax:03-5159-0288
E-mail:forum@ctime.co.jp
●後援 厚生労働省

●プログラム

開会挨拶:宮島彰(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 理事長)
【第1部】13:35~“くすり”の軌跡と奇跡 ~くすりが果たしてきた役割と責任、その将来像~
講演1.“くすり”が果たしてきた軌跡
      北村惣一郎(国立循環器病センター 総長)
講演2.ゲノム科学で“くすり”を創る
      辻本豪三(京都大学大学院薬学研究科ゲノム創薬科学分野 教授)
休憩
【第2部】 14:45?パネルディスカッション “くすり”のマニフェストを実現する

コーディネーター 見城美枝子(青森大学社会学部 教授)
パネリスト 青木初男(日本製薬工業協会 会長)
北村惣一郎(国立循環器病センター 総長)
辻本豪三(京都大学大学院薬学研究科ゲノム創薬科学分野 教授)
花井十伍(全国薬害被害者団体連絡協議会 代表世話人)
渡辺弘美(保育士・乳がん患者)
宮島彰(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 理事長)
質疑応答16:05~

▲このページ [ 医薬品医療機器国民フォーラム
“くすり”のマニフェスト ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る