トップページ > 医療情報 > 医療情報TOPICS
【キャンペーン】薬物乱用防止に向け
『ダメ。ゼッタイ。』普及運動実施

厚生労働省や都道府県などは、薬物乱用防止に向けた「『ダメ。ゼッタイ。』普及運動」を6月20日(水)から7月19日(木)まで実施する。
薬物乱用防止に関するポスターの掲示や街頭キャンペーンなどを行い、若年層を中心に増加しているMDMAなどの合成麻薬の乱用防止を訴える。

平成19年6月19日付「日刊薬業」[短信]より

※ACC(エイズ治療・研究開発センター)やブロック拠点病院の関係者によると、最近のHIV外来患者に薬物乱用(いわゆる注射の回し打ち)によるHIV感染者増の傾向にあるという。HIV感染を防ぐためにも、薬物乱用は絶対にダメ。

▲このページ [ 【キャンペーン】薬物乱用防止に向け
『ダメ。ゼッタイ。』普及運動実施 ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る