トップページ > 医療情報 > 医療情報TOPICS
【健康/日本人の平均寿命】2005年平均寿命が一番高かったのは、男性:長野県、女性:沖縄県

平成19年12月27日、厚生労働省が発表した2005年都道府県別生命表の概況から、全国の男性平均寿命は78.79歳、女性平均寿命は85.75歳。

都道府県別だと、男性は1位:長野県(79.84歳)、2位:滋賀県(79.60歳)、3位:神奈川県(79.52歳)。

女性は1位:沖縄県(86.88歳)、2位:島根県(86.57歳)、3位:熊本県(86.54歳)。

最も低いのは、男女ともに青森県(男性:76.27歳、女性:84.80歳)。

死亡原因のトップは、男女ともがんで、各30.13%・20.30%を占める。
(平成19年12月27日、厚生労働省 2005年都道府県別生命表概況から)

▲このページ [ 【健康/日本人の平均寿命】2005年平均寿命が一番高かったのは、男性:長野県、女性:沖縄県 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る