トップページ > 医療情報 > 医療情報TOPICS
2004年の医薬品国内生産額は6兆5253億円
血液製剤類は1792億円で10位

2004年の医薬品国内生産額は6兆5253億円(前年度比0.1%減)。
薬効中分類別に生産金額で、血液製剤類は10位、1792億円(10.2%増)になる。
1位は血圧降下剤で4816億円。(厚生労働省医政局経済課:2004年薬事工業生産動態統計年報の概要 05.12.01から)

▲このページ [ 2004年の医薬品国内生産額は6兆5253億円
血液製剤類は1792億円で10位 ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る