トップページ > 医療情報 > 医療情報TOPICS
医療情報TOPICS / アーカイブ
what's New!
【医療福祉】≪インターネット販売規制の見直しについて≫
東京HIV訴訟原告団は、患者本位の医療実現のため、時代に即した販売規制を求めて意見書提出血
(2011/01/27)
 昨年11月30日、内閣官房設置の情報通信技術利活用のための規制・制度改革に関する専門調査会において、一般用医薬品のインターネット販売規制の緩和に向けた審議・ヒアリングを実施し、一般用医薬品のインター
続きを読む
医薬品行政監視の第三者組織 来年度に厚労省内設置(2010/10/04)
厚生労働省 医薬品行政監視の第三者組織 来年度に省内設置 厚生労働省は、2011年度中に医薬品行政を監視・評価する第三者組織を省内に設置する方針だ。 委員は10人程度で、事務局を大臣官房に置く方向で
続きを読む
近藤理事長 総合機構スタッフ「2000~3000人が必要」(2009/10/22)
医薬品医療機器総合機構の近藤達也理事長は21日、東京都内で開かれた「先進医療フォーラム」の設立記念総会で行った講演終了後の質疑で、総合機構のスタッフを「2000~3000人」に増やさなけ
続きを読む
味の素 来年4月に「味の素製薬」発足、5年内に1000億円へ(2009/10/01)
味の素は2010年4月1日から、分社化し、関連会社の味の素ファルマ、味の素メディカを統合して「味の素製薬」を発足させる。 研究開発、生産、販売まで一貫した事業展開を図るのが狙い。 9月30日開催の取締
続きを読む
【医療倫理】医師が報告する利益相反の開示の正確性
「NEJM」2009; Vol 361 ABSTRACTS
(2009/10/01)
○背景 最近、整形外科器具の製造業者が医師に支払った報酬を公表したことで、医師の自己報告による利益相反の開示の正確性を評価する機会が得られた。 ○方法 米整形外科学会(American Academ
続きを読む
記事一覧
2009/09/24    【医療情報TOPICS】
第5回 市民発!介護なんでも文化祭
文化祭は"知恵と力の宝庫" 今年のテーマは「介護の賢人になろう!」
2009/04/30    【医療情報TOPICS】
【書籍のご案内】出河雅彦著「ルポ 医療事故」
朝日新書(定価:903円)
2008/08/26    【医療情報TOPICS】
【ドラッグ・ラグ】日本のドラッグ・ラグは平均4.7年 米国・英・独・スウェーデンなどは平均1.2~ 1.5年
2008/08/25    【医療情報TOPICS】
【処方せん】処方せん電子化へ社会保障カードを活用 厚労省検討会
2008/07/18    【医療情報TOPICS】
薬害HIV被害者治療に関するアンケート報告書「セルフケアをよりスムーズにおこなうために」
研究代表 丹明彦先生(目白大学人間学部心理カウンセリング学科専任講師)
2008/06/19    【医療情報TOPICS】
【感染・社会】秋葉原の痛ましい事件で
2008/05/01    【医療情報TOPICS】
【新薬開発/国際共同治験】国際治験、2007年度届け出は38件
2008/03/03    【医療情報TOPICS】
【感染症】「コロンブス隊、梅毒を運ぶ」米大チーム遺伝子解析
2008/03/03    【医療情報TOPICS】
【感染症】感染症改正案 新類型に新型インフルエンザ追加
2008/02/06    【医療情報TOPICS】
【健康/日本人の平均寿命】2005年平均寿命が一番高かったのは、男性:長野県、女性:沖縄県
2008/02/06    【医療情報TOPICS】
【国際共同治験】国際共同治験、参加と実績、一歩踏み出しとスピード
2008/01/05    【医療情報TOPICS】
【HPV/HIV/STD】万有製薬 国内初の子宮頸がんワクチン申請
2008/01/05    【医療情報TOPICS】
【医療・看護】政府規制改革会議2次答申案 看護師の職能拡大を求める
2007/10/21    【医療情報TOPICS】
【がん医療】がんワクチン「効果あり」
2007/10/09    【医療情報TOPICS】
【新薬開発&迅速供給】ドラッグ・ラグ解消に企業協力必須 厚労省補佐
2007/09/27    【医療情報TOPICS】
【遺伝子治療(白血病)】「指針適合の遺伝子薬、08年度に臨床試験」タカラバイオ
2007/09/27    【医療情報TOPICS】
【CJD】ヤコブ病2次感染防止『器具煮沸消毒の手術明確化を』
2007/09/27    【医療情報TOPICS】
医療後退が止められるのか。そして、医療が保障された、安心できる国になるのか
2007/08/13    【医療情報TOPICS】
【糖尿病】ノバルティス 2型糖尿病薬がEUで承認勧告
国内では現在、日本法人が臨床第3層試験を実施中
2007/07/06    【医療情報TOPICS】
【キャンペーン】薬物乱用防止に向け
『ダメ。ゼッタイ。』普及運動実施
2007/07/06    【医療情報TOPICS】
【医療機器】2006年度の医療機器の不具合報告
製造販売業者からは12,190件、医療関係者からは424件
2007/05/15    【医療情報TOPICS】
【審議会】薬事分科会暫定ルール
寄付金年500万円超の委員は審議参加できず
2007/05/15    【医療情報TOPICS】
【調査報告】製薬協研究所 患者ら調査 医薬品が医療全般の満足度に影響
製薬産業に対する信頼性の更なる向上も必要と指摘
2007/05/15    【医療情報TOPICS】
【製薬企業】米バクスター、第1四半期バイオ事業など好調で純利益43%増
バイオサイエンス事業では、血友病A治療用の遺伝子組み換え型製剤などが好調に推移
2007/04/13    【医療情報TOPICS】
【患者活動】社会貢献は患者団体との信頼関係が重要
ファイザー・奥澤徹コミュニティー・リレーション部長講演
2007/04/13    【医療情報TOPICS】
【糖尿病】2型糖尿病薬「ジャヌビア」(一般名=シタグリプチン)が欧州で承認
米国ではすでに販売、日本では万有製薬と小野薬品が臨床第3相試験を行っている
2007/01/29    【医療情報TOPICS】
三菱ウェルファーマ・田辺製薬が合併協議
製薬業界再編 売り上げは4000億円、MRは2500人
2006/12/15    【医療情報TOPICS】
障害者権利条約 国連総会で成立
アナン事務総長も高く評価
2006/12/08    【医療情報TOPICS】
新薬へのアクセスギャップ
オーファンドラッグ(稀小疾病用薬剤)で拡大
2006/10/16    【医療情報TOPICS】
製薬協政策セミナーに出席して
「英保健省の「患者のための医療」「患者は我慢しない」という認識が、製薬開発を育成に向けているのでは」
2006/10/02    【医療情報TOPICS】
厚生労働省、都道府県、麻薬・覚せい剤乱用防止活動実施
全国7地区で「麻薬・覚せい剤乱用防止運動地区大会」開催
2006/10/02    【医療情報TOPICS】
「少子高齢社会等調査検討事業報告書」を三菱総合研究所が発表
9割以上が「医療費支出が多い」と回答
2006/10/02    【医療情報TOPICS】
独立行政法人国立病院機構矢崎義雄理事長が講演
「実際に個々の患者が病院にかかると不満が多い。問題は病院システム」
2006/09/08    【医療情報TOPICS】
日本医師会唐沢祥人会長が都内で講演
「待つ医療」から「出る医療」「参加する医療へ」
2006/08/25    【医療情報TOPICS】
ヒト胎盤(プラセンタ)由来製剤使用者の献血を無期限見送り
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)対策で
2006/03/01    【医療情報TOPICS】
FDAが世界初の吸入型インスリン製剤を承認
増加傾向にあるHIV感染症患者の糖尿病発症者の治療負担軽減にも期待
2006/01/17    【医療情報TOPICS】
2004年の医薬品国内生産額は6兆5253億円
血液製剤類は1792億円で10位
2006/01/13    【医療情報TOPICS】
ポルトガルとスペインで英国滞在歴のない変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)患者確認
vCJD発生国は7ヶ国に
2005/05/18    【医療情報TOPICS】
製薬協スペシャル
TKU「くすりのはてな? 阿蘇スクール」
◆抽選で親子50組を招待◆

▲トップページへ戻る