トップページ > 医療情報 > 医療行政
【医薬行政】厚労相 医薬行政「徹底的に改革」

福田改造内閣で再任が決まった舛添要一厚生労働大臣は、8月1日、首相官邸での記者会見で、医薬行政の見直しについて、「米FDA(食品医薬品局)のような外の組織に薬の安全性についての審査を任せるかという面もあるが、許認可行政が多ければ多いほど、下手をすれば業界との癒着もある」と指摘。
その上で、「(そうした視点も踏まえつつ)ゼロから組織を見直していく。国民のために仕事をしているんだという意識を持ってもらえるよう、徹底的に改革をしていきたい」と述べた。

平成20年8月5日付「日刊薬業」より

▲このページ [ 【医薬行政】厚労相 医薬行政「徹底的に改革」 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る