トップページ > 医療情報 > 医療行政
医療行政 / アーカイブ
what's New!
2010年の医療 医薬品の行政を振り返り(2011/01/06)
HIV/AIDS、HIV薬   抗HIV薬は幸いなことに、ウイルスを攻撃するのに多様な薬が揃って、ウイルスコントロール   においては、安定性を感じられるようになった。しかし、生命予後が良くなり、普通
続きを読む
【医薬品安全対策】医薬品医療機器総合機構運営費交付金(安全対策関係)予算概算要求 10億1400万円(2008/09/05)
独立行政法人医薬品医療機器総合機構運営費交付金(安全対策関係)の2009年度予算概算要求額、10億1400万円。 前年度予算額は2億5200万円。 安全対策を担う組織・体制の充実・強化、安全性に関す
続きを読む
【医薬行政】厚労相 医薬行政「徹底的に改革」(2008/09/05)
福田改造内閣で再任が決まった舛添要一厚生労働大臣は、8月1日、首相官邸での記者会見で、医薬行政の見直しについて、「米FDA(食品医薬品局)のような外の組織に薬の安全性についての審査を任せるかという面も
続きを読む
【医療・中医協】舛添厚労相 中医協は「透明性はない」(2008/06/09)
舛添要一厚生労働相は、5月30日の「安心と希望の医療確保ビジョン会議」で、中医協での診療報酬配分の決定について、「透明性がない」などと指摘し、見直しの必要性を認識していることを示唆した。 会議の中で
続きを読む
【薬害・医薬品行政のあり方委員会/HCV・HIV】医薬品行政のあり方委員会、厚労相「組織含め薬害防止検討」(2008/06/02)
厚生労働省の「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」(座長:寺野彰・獨協医科大学長)は5月23日、初会合を開き、事件の検証と再発防止策の議論をスタートさせた。 再発防止
続きを読む

▲トップページへ戻る