トップページ > 医療情報 > 肝炎(HCV・HBV・HEV)・肝硬変・肝移植
【肝炎対策】首相「早期に具体案」

福田首相は10月5日午前の参議院本会議で、肝炎対策に関して「従来の延長線上ではない新たな対策について今後与党とさらに協議を進め、できるだけ早期に具体策を取りまとめる」と前向きな姿勢を示した。

白浜一郎氏(公明)の代表質問に対して答えた。

肝炎対策をめぐっては自民、公明の与党が先月、プロジェクトチームで、C型肝炎のインターフェロン治療に対する公費助成制度を来年度に新設する方針を決定している。

平成19年10月5日朝日新聞夕刊より

▲このページ [ 【肝炎対策】首相「早期に具体案」 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る