トップページ > HIV医療福祉 > エイズ学会スカラシップ
HIV陽性者参加支援スカラシップの応募締め切りが延期されました!



第20回日本エイズ学会で行われるシンポジウム
「自ら動き出したHIV陽性者たち ~"自立と社会参加"のための3つのプログラム~」
で一人でも多くの一人でも多くのHIV陽性者に参加いただけるよう設立されたHIV陽性者参加支援スカラシップの応募締め切りが、11月22日(水)まで延期されました。
まだまだ十分間に合います。
ご応募、お待ちしております!

詳細はこちら

また、スカラシップのスポンサーも同時に受け付けております。
ご協力いただける方はぜひご連絡ください。

●日時 平成18年11月30日(木) 18:00~20:00
●会場
日本教育会館
東京都千代田区一ツ橋2-6-2
 東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄新宿線・三田線神保町駅から徒歩5分
 東京メトロ東西線竹橋駅から徒歩5分
●司会 迫田朋子(日本放送協会制作局第1制作センター チーフ・ディレクター)
●プログラム
セルフマネジメントの可能性、展望
 大平勝美(社会福祉法人 はばたき福祉事業団 理事長)

ピア・サポートの取り組み「新陽性者PEER Group Meeting(PGM)」
 矢島嵩(特定非営利活動法人 ぷれいす東京 PGMコーディネーター)

慢性疾患セルフマネジメントプログラム
 井手康人(特定非営利活動法人 日本慢性疾患セルフマネジメント協会 マスタートレーナー リーダー)

HIV陽性者スピーカーの育成・派遣事業
 長谷川博史(日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス 代表)
●共催 社会福祉法人はばたき福祉事業団、特定非営利活動法人ぷれいす東京、日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス、特定非営利活動法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
●協賛 日本製薬工業協会
●問合せ先 社会福祉法人はばたき福祉事業団
 TEL:03-5228-1200(担当:大平)
特定非営利活動法人ぷれいす東京
 TEL:03-3361-8964(担当:生島、矢島)
日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
 TEL:03-5367-8558(担当:長谷川)
特定非営利活動法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
 TEL:03-5228-3134(担当:柿沼)
●チラシ >>>PDF版はこちら
>>>Flash版はこちら
HIV陽性者参加支援スカラシップについて

 HIV陽性者支援団体・当事者団体4団体(社会福祉法人はばたき福祉事業団、特定非営利活動法人ぷれいす東京、日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス、特定非営利活動法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会)では、今秋開催される第20回日本エイズ学会において、日本製薬工業協会の協賛により、「自ら動き出したHIV陽性者たち ―"自立と社会参加"のための3つのプログラム―」と題したシンポジウムを開催します。

 シンポジウム開催に先立ち、HIV陽性者の自立と社会参加支援をテーマとしたこのシンポジウムに、一人でも多くのHIV陽性者に参加いただけるよう、スカラシップ(学会参加費等援助)を設立する運びとなりました。また、学会参加により、医療情報をはじめとして、HIVに関わる最新情報を学び、さまざまな専門家と交流できる機会として、ぜひこのスカラシップを有効に活用してください。

 「スカラシップ応募要項」をお読みになって、「HIV陽性者参加支援スカラシップ応募書類」に記入の上ご応募ください。

◆応募資格
HIV陽性者

 第20回日本エイズ学会において開催されるシンポジウム「自ら動き出したHIV陽性者たち ―"自立と社会参加"のための3つのプログラム―」に参加することができるHIV陽性者に対して、学会参加費(10,000円/学生5,000円)および一部交通費・宿泊費を助成する。シンポジウム及び学会終了後に簡単なレポートを提出していただく。

◆募集人員 50名(予定)
◆助成額
東京周辺在住者(100km未満) 10,000円
(学会参加費のみ)

中遠隔地在住者(100km以上)

30,000円
(学会参加費および一部交通費・宿泊費相当分)

北海道、九州、沖縄在住者

50,000円
(学会参加費および一部交通費・宿泊費相当分)
◆支給方法 所定の銀行口座または郵便局に振り込み。支給決定後に口座番号、名義等、振込みに必要な情報を伺います。
◆申込方法 「HIV陽性者参加支援スカラシップ応募書類」に必要事項を記入の上、社会福祉法人はばたき福祉事業団まで、E-mailかFAXでお送りください。応募書類を審査の上、助成の可否をご連絡させていただきます。

「HIV陽性者参加支援スカラシップ応募書類」はこちら

社会福祉法人はばたき福祉事業団(担当:柿沼)
  E-mail:akiko-k@habataki.gr.jp FAX:03-5227-7126

◆応募締め切り 2006年11月22日(水)必着
◆お問合せ 社会福祉法人はばたき福祉事業団(担当:柿沼) TEL:03-5228-1200

▲このページ [ HIV陽性者参加支援スカラシップの応募締め切りが延期されました! ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る