トップページ > HIV医療福祉 > エイズ学会スカラシップ
HIV陽性者参加支援スカラシップを今年も実施します
参加を希望される方は、10月20日までにお申し込みください。

HIV陽性者参加支援スカラシップ委員会では、2009年11月に名古屋にて開催される第23回エイズ学会学術集会に、より多くのHIV陽性当事者に参加してもらえるよう、スカラシップ(学会参加費等援助)を提供します。
医療情報をはじめとして、HIVに関わる最新情報を学び、さまざまな専門家らと交流できる機会である学術集会に参加するために、ぜひこの第23回日本エイズ学会学術集会「HIV陽性者参加支援スカラシップ」を活用してください。

HIV陽性者にとって、医療は切実な問題であるにも関わらず、専門家が意見を出し合って討議し、また、新たな治療が提示される学会や学術集会に触れることはこれまで稀なことでした。
全国にいるHIV陽性者が、経済的や地理的、また心理的に参加しにくい学会の場に、少しでも参加する機会を拡大するために、わたくしどもHIV陽性者当事者団体・支援団体では、HIV陽性者の学会参加を促すスカラシップを、2006年より共同事業として行っています。

以下より「HIV陽性者参加支援スカラシップ応募要項」をダウンロードしてお読みになって、「HIV陽性者参加支援スカラシップ応募書類」に必要事項をご記入のうえご応募ください。

応募〆切は10月20日(火)必着です。

▼お申し込み先と応募様式はこちらから

●お申し込み先アドレス:s-ship@ptokyo.com
スカラシップ応募書類一式

▲このページ [ HIV陽性者参加支援スカラシップを今年も実施します
参加を希望される方は、10月20日までにお申し込みください。 ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る