トップページ > HIV医療福祉 > HIV/AIDS
バーンロムサイ展

タイのHIV感染孤児施設「バーンロムサイ」施設のスタッフや現地の職人らが手掛けた夏の装い約300点を紹介する。草木染めのガーゼや手織りの布、カラフルなコットンプリントの新作衣類。山岳民族の古布に伝統刺繍をほどこした小物なども。売り上げの一部は施設の運営費に充てる。

日時:5月27日(木)から6月3日(木)、午前11時から午後7時(3日は5時まで)。
場所:東京都港区六本木5丁目のサボア・ビーブル

(平成22年5月25日付 「朝日新聞」から)

▲このページ [ バーンロムサイ展 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る