トップページ > HIV医療福祉 > HIV/AIDS
ICAAP KOBE 2005
■第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議に向けて
■ エイズ 終わりなき夏

エイズ会議研究会著
連合出版刊
◆新感染症時代に生きる◆

エイズによる死亡者は年間310万人、HIV感染者は3940万人、新規感染者は490万人(2004年)と推計されている。増加率では、中国・日本を含む東アジアでの拡大が突出している。本書は、エイズとの闘いの歴史を振り返り、現状と課題そして「新感染症時代」のエイズの教訓を探る。

▲このページ [ ICAAP KOBE 2005
■第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議に向けて
■ エイズ 終わりなき夏 ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る