トップページ > HIV医療福祉 > HIV検査(エイズ検査)
HIV検査・相談室(札幌)HIV抗体検査・相談事業「Circle Sapporo(サークルさっぽろ)」が始まります

昨年、はばたき福祉事業団が社会福祉法人格を取得したことから、北海道支部でもより社会的な活動を生み出したいと考え、「HIV抗体検査・相談事業」を企画しました。

薬害エイズ裁判和解に伴うHIV医療に関わる恒久対策として構築された、北海道ブロックエイズ拠点病院の直接協議や同ブロックエイズ拠点病院連絡会議で、HIV感染者増に対する北海道ブロックの検査・相談体制について指摘があり懸案事項となっていました。

遂に、当事者組織(はばたき福祉事業団)が立ち上がり、厚生労働省や札幌市と話し合いを持ち、同事業開設へ進展しました。

現在、厚生労働省、札幌市、北大病院を始め、北海道難病連、レッドリボンさっぽろ、WAVE、ウイズなど各関係団体の協力を得て、12月1日世界エイズデーの開設を目標に準備を進めています。

検査室の設計図面から、回廊、集う、などのイメージをもとに、愛称を「CircleSapporo(サークルさっぽろ)」と決定しました。
「自分を知ることがパートナーを守ることにつながるんだ。
さぁ、来る?」という意味も込められています。
札幌の中心部「東急ハンズ」の横で、比較的人通りも多くアクセスしやすい場所です。

HIV感染拡大を食い止め、陽性者を一日でも早く医療につなげたいと考えています。
「HIV抗体検査・相談事業」の活動を見守りください。

※検査・相談事業は12月1日(土)から毎週土曜日の午後4時~7時です。

▲このページ [ HIV検査・相談室(札幌)HIV抗体検査・相談事業「Circle Sapporo(サークルさっぽろ)」が始まります ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る