トップページ > HIV医療福祉 > HIV検査(エイズ検査)
【サークルさっぽろ】エイズ無料検査「活用して」 ネット予約OK 匿名で受付


道内初の民間運営のエイズ検査・相談室「サークルさっぽろ」(札幌市)が今春からインターネットでの予約システムを始めた。
市の委託で運営する「はばたき福祉事業団」によると、昨年12月の開設以来、月に60人ほどが検査に来ているといい、「順調な滑り出しです。
インターネットでもっと利用しやすくなったので、活用してほしい」と呼びかけている。

検査日は毎週土曜の3時間に限られているが、4ヶ月で246人が検査に訪れた。
20~ 30代が多く「地元の保健所に行くのは抵抗がある」と市外から来る人もいるという。

札幌市に昨年届けられたHIV感染者、エイズ患者は計19人。
前年比では減ったが、増加傾向に変わりはない。
一方、07年度に区の保健センターやサークルさっぽろで検査を受けた人は約2200人で、前年度に比べ700人増。
市保健所は「早期発見できれば服薬で発症を抑えることも可能になりつつある。生活形態にあわせ様々な検査の機会を設けたい」という。

サークルさっぽろは同市中央区南1条西6丁目「旭川信金ビル」7階。
毎週土曜の午後4~ 7時、北大病院の医師、看護師が検査に当たる。
事前予約制で、受診料は無料。
予約は0120-230-396(月~ 土曜の午前10時~ 午後5時)
またはhttp://www.circle-sapporo.com/(24時間可能)へ。
匿名で受け付ける。

平成20年6月6日付「朝日新聞」北海道版

▲このページ [ 【サークルさっぽろ】エイズ無料検査「活用して」 ネット予約OK 匿名で受付 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る