トップページ > HIV医療福祉 > HIV治療(HIV治療薬・HIV医療)
【HIV】厚労省 抗HIV薬(インテグラーゼ阻害剤)をオーファン指定

厚生労働省医薬食品局審査管理課は11月26日付で、万有製薬の抗HIV(エイズウイルス)薬「ラルテグラビルカリウム」を希少疾病用医薬品に指定し、各都道府県に通知した。

予定される効能・効果は「HIV-1感染症」。

HIVのウイルス増殖に必要なインテグラーゼ酵素を阻害する新たな作用機序で、米国では10月に承認済み。

(平成19年11月28日付 「日刊薬業」から)

▲このページ [ 【HIV】厚労省 抗HIV薬(インテグラーゼ阻害剤)をオーファン指定 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る