トップページ > 血友病 > 重複感染(HIV/HCV・HIV/HBV)
【HCV】政府 インターフェロン助成の受給者数調査

政府は6月3日の閣議で、4月1日から行われているB型・C型肝炎のインターフェロン治療に対する医療費助成の受給者数を把握するため、6月までの3ヵ月間の受給者数を今年9月までに調査するとの答弁書を決定した。
山井和則衆議院議員(民主)の質問に答えた。
調査結果の公表時期は未定。

インターフェロン治療の自己負担上限額は月額1,3,5万円の3段階に定められており、患者世帯が納める市町村税の年額によって決定される。
医療費助成期間は1年間で、都道府県が主体となって全国で実施されている。

平成20年6月4日付「日刊薬業」より

▲このページ [ 【HCV】政府 インターフェロン助成の受給者数調査 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る