トップページ > 血友病 > 血友病TOPICS
血液製剤調査機構(BPRO)だよりNo.99、「BPRO News File」から
【血友病】Baxter AG、 Jerini AG両社、血友病治療の新薬の開発に関し、契約の最拡充を発表

Baxter AG及びJerini AG両社は、新治療法の創造に向けた新しい手法の研究を目指し、非静脈内投与による血友病患者向けの新薬開発を進めるべく、2回目となるパートナーシップ契約の拡充策を発表した。
両社の協力関係は、2001年に始まり、2004年に最初の内容拡充があり、Jerini社が所有する「Peptides-to-Drug(P2D)」技術を用いて、ペプタイド由来の注射剤あるいは経口剤といった新薬の開発を目指すものである。

(2007/3, Intermatinal Blood/Plasma New(Vol.24, Issue 8))

▲このページ [ 血液製剤調査機構(BPRO)だよりNo.99、「BPRO News File」から
【血友病】Baxter AG、 Jerini AG両社、血友病治療の新薬の開発に関し、契約の最拡充を発表 ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る