トップページ > はばたきメモリアルコンサート > コンサート2007
声楽家安田祥子さんを紹介します


▼はばたきメモリアルコンサート
■ 開催日:2007年2月28日(水)
■ 会場:日本大学カザルスホール

小学生時代ひばり児童合唱団に所属。童謡歌手として活躍
東京芸術大学、大学院修士課程修了
二期会会員・東京室内歌劇場同人
東京芸術大学講師を18年続け、コンサート活動に専心のため勇退

1966年オペラ「フィガロの結婚」のスザンナ役でデビュー
1969年、76年には、ニューヨークジュリアード音楽院、ロチェスターイーストマン音楽院に学び、海外の音楽コンクールに入賞し、帰国
コンサートシンガーとしても「第九交響曲」「天地創造」「ドイツ、レクイエム」を歌い活躍。
「日本歌曲」リサイタルも多く、美しい日本語、表現の豊かさ、ステージの暖かさは定評があり、多くのファンを持っている。
ボイストレーナーとしての功績も大きく、「劇団四季」などミュージカル出演者の中に、教え子がたくさん活躍している。
1986年からスタートした、妹の由紀さおりとの童謡コンサートが、2006年20周年をむかえ、11月21日には、公演回数2000回を数え、全国6カ所で、記念のコンサートを開催。オーケストラとの共演で、日本の名曲を100曲歌うプログラム。
来春からは21年目のコンサートツアーをスタートさせる。

▲このページ [ 声楽家安田祥子さんを紹介します ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る