トップページ > はばたきメモリアルコンサート > コンサート2007
池辺晋一郎作曲「やすらぎの翼」弦楽三重奏のために、出版
日本、世界で演奏へ

■ SHIN-ICHIRO IKEBE A WING OF QUIETNESS for String Trio
はばたき福祉事業団の委嘱による作品『池辺晋一郎:やすらぎの翼』が、全音楽譜出版社2006年8月新刊として出版されました。

2005年2月18日/第1回はばたきメモリアルコンサート開催の際、作曲家 池辺晋一郎氏に新曲の作曲を委嘱しました。
この記念すべき新曲がこの度出版され、世界で演奏される運びとなりました。

私たちとしてもこの出版に感激し、「やすらぎの翼」が日本だけでなく多くの国で、そしてたくさん演奏され、音楽を通じて薬害エイズ被害を伝え、命を大切にする誤りのない医療の実現に役立つことを心から期待しています。

池辺晋一郎先生、そしてコンサート実現に多大な力を発揮して下さった石岡先生を始めとする皆様に改めて感謝致します。

楽譜の紹介に、委嘱者、初演が書きとどめてあります。

委嘱:はばたき福祉事業団
初演:2005年2月18日「はばたきメモリアルコンサート」
日本大学カザルスホール(東京)
荒井英治(ヴァイオリン)、小野富士(ヴィオラ)、藤森亮一(チェロ)

はばたき福祉事業団 理事長 大平勝美

▲このページ [ 池辺晋一郎作曲「やすらぎの翼」弦楽三重奏のために、出版
日本、世界で演奏へ ] の先頭へ

▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る