トップページ > はばたきコラム > コラム2009
09.09.24更新

シルバーウイークが終わった。

しばらく行っていない山小屋でのんびりしたいと東北に向かった。

広がる田圃は黄金色に輝き、少し奥まっていくとたわわに実った稲穂の海にところどころそばの白く可愛い花が広がる美しさ。
山里のやさしい景色にほっとする。

ところが、その夜から、連れて行った老母が寒くてしょうがないと言い出した。
敷き毛布をひいたりアンカをいれたり、自宅にいる環境と同じを要求され、うんざり。

渋滞の中ようやく着いて、2泊ぐらいはできるだろうと思ったが、次の日帰ることになった。

これから老老介護に突入していく。

発足してほやほやの新政権、医療福祉の建て直しと希望を抱ける医療福祉の社会作りはどうだろうか。
健やかに生きる、健やかな国となるよう、これまでの政治を一新する施策の実現を期待したい。

(花摘)(平成21年9月24日)

▲このページ [ 09.09.24更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る