トップページ > はばたきコラム > コラム2006
06.06.13更新

思いやりのつながり
はばたき福祉事業団は、薬害エイズ被害者の救済を、当時者を中心に自らすすめている。
命の大切さが大原則。
病院の枠を越え、あらゆる手立てを使って命を守る。
薬の安全性、治療の真剣さ、献血の推奨、検査目的献血はしない、エイズ予防、すべて健康被害をつくらないという、「思いやりのつながり」を提唱していきたい。

(花摘)(06.06.13)

▲このページ [ 06.06.13更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る