トップページ > はばたきコラム > コラム2006
06.06.05更新

薬害エイズ裁判和解10周年記念集会を終えた後、ACC/ブロック拠点病院のコーディネーターナースとの情報交換会、厚生労働大臣との年1回の定期協議、日本慢性疾患セルフマネジメント協会事務局の本格始動、血友病とともに生きる人のための委員会(JCPH)が世界血友病連盟に加盟するためバンクーバーに飛ぶ、はばたき福祉事業団の社会福祉法人化準備、遺伝子組み替え凝固因子製剤のインヒビター発生の高率化(30%以上)への警告、被害患者のHCV肝炎増悪傾向など体調の悪い人が増えての相談事業対応、エイズ学会準備等々に追いまくられている。
3日には理事会・評議員会、4日には東京HIV訴訟原告団総会が直前、眠れる時間があるのか無いのか。
事務局は走り続けている。

(花摘)(06.06.02)

▲このページ [ 06.06.05更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る