トップページ > はばたきコラム > コラム2006
06.04.04更新

桜色に染まった東京、早くも花びらが舞っている所では桜の絨毯に散歩の犬がはしゃぎ回っている。
いつも通勤で走る高速羽田線から眺める春色は、高速の両脇が水路になっている勝島運河の土手は左手、菜の花が裾を飾り、桜が空を染め、右手は柳の初々しい新芽が眩しい。
また、都心近くなると、高層ビルが凄いスピードで出来上がって行く。
朝の一時、移り変わる景色を楽しみながら高速をおりると、また九段の桜が待ち構えている。

(花摘)(06.04.04)

▲このページ [ 06.04.04更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る