トップページ > はばたきコラム > コラム2006
06.03.31更新

薬害エイズ和解10周年記念集会に小泉純一郎総理からメッセージが寄せられた。
27日、メッセージのお礼をとご尽力いただいた参議院議員の家西悟さんや大阪HIV訴訟原告団代表の花井十伍さんと首相官邸で総理大臣秘書官の飯島勲さんに面会した。
その時、小泉首相が厚生大臣在任当時、薬害根絶誓いの碑設置の意義を認めてくれた際に、碑の設置場所を厚生省入り口の広場にある鯉のぼりを揚げるポールの隣と決めていたとお話された。
5月5日のこどもの日に、その広場で子どもたちがお相撲さんなどと集まり鯉のぼりを揚げるとき、碑を見て、子どもたちが将来、このような被害を決して起こさない大人になることを願ってこの場所にされた。
とても心打つお話を聞き、官邸の玄関に出ると、春の陽射しがやわらかくまた頑張らなくてはと熱い思いが込みあがってきた。

(花摘)(06.03.31)

▲このページ [ 06.03.31更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る