トップページ > はばたきコラム > コラム2005
05.07.13更新

ブースでは、はばたきを紹介するパネルの展示と幼くして亡くなった少年の映像を薬害被害者のために捧げた楽曲『やすらぎの翼』に合わせたものをながしました。
特にモンゴルの放送局の人が感心を示し、そのDVDを差し上げました。
彼らは何を感じたのだろうか?
それ以外にも画面に見入っていた人々は?
環境、言葉が異なる国の人が集まる中、言葉でなく伝える方法は確実にあり、自分たちでもできる、その方法が少しわかった気がします。

(あ)(05.07.13)

▲このページ [ 05.07.13更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る