トップページ > はばたきコラム > コラム2005
05.04.11更新

私は桜が好きだ。
何日でもない満開のいのち、そして自ら風に舞っていく花びら。
特に散っていく桜吹雪がだいすきだ。
切なく、悲しげで風に吹かれていく花びらの中にいると天国はこんな感じなのかなと、ふっと思う。
きっと、きっと、私の夫も、天国にいる仲間もこの中にいると感じる。

(長万部天利)(05.04.11)

▲このページ [ 05.04.11更新 ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲トップページへ戻る